資金が少ない人・小さい取引から始めてみたい人向け

小さい取引とは、通常よりも小額で取引を行うことを言います。

しかし、レバレッジを大きくすれば証拠金は少なくなりますが、無理に高いレバレッジにした場合、取引スタイルの変更や見直しを余儀なくされてしまいます。

そこで、資金が少ない方やFX初心者の方にオススメなのが、1000通貨取引です。

これは株取引で言うミニ株のようなもので、1万通貨を1単位として取引をするところをその10分の1の量を扱えるという仕組みになっています。

株のミニ株の場合は手数料がかなり割高になってしまうという欠点がありますが、FXの1000通貨取引は手数料無料で通常のレートで取引ができます。

ですから、必要な資金が単純に10分の1になるというメリットしかないんですよ。

稼ぎも10分の1になってしまいますが、損も10分の1ですむため1000通貨取引でFXをはじめてみませんか?

経験者が選ぶ1,000通貨取引で使いたいFX業者TOP5


【100通貨対応&約定能力】 マネーパートナーズ

100通貨という超少額取引が可能な国内唯一のFX業者。約定拒否をせず例えスプレッド広がっても確実に決済できるという点から、相場急変時など他業者でトラブルが起こりやすい局面にも強い。代用有価証券の仕組みが利用できるため、株を有効活用できるというメリットも。



【ユーロ取引条件No1】 FXトレーディングシステムズ

ユーロ円やユーロドルといった、通常FX業者のスプレッド価格競争の対象とならない通貨の条件が良いのが特徴。ユーロに興味があるならキープしておきたい業者。1,000通貨取引に対応した口座もあり、初心者でも始めやすいのもうれしい。



【スプレッド安定】 FXプライム

スプレッドが公称値で安定していて、上級者にも愛用者が多い。情報提供も充実しており、テクニカル・ファンダメンタルのどちらもおまかせ。ぱっと見テクニカルなどツール類も充実。1,000通貨も手数料無料で初心者がはじめて利用する口座としてもおすすめ。



【初心者にもおすすめ】 マネックスFX

1000通貨取引が手数料無料で始められるスタンダード口座とスプレッドが狭いプレミアム口座の二つが選べるのが特徴。電話サポート、口座状況や各通貨の現状を把握できるポートフォリオ画面など便利なツールもそろっています。



【安定した環境】 サイバーエージェントFX

安定して高水準のスプレッドとスワップ、まだスマートフォンに注目があつまる以前からモバイル向けツールに力を入れてきた実績など、FX業者としてすべてを高い水準で提供してくれる業者。くりっく365にも対応していてさらに取引の幅を広げたい人にも好評。


▼ FX初心者のための業者選び&比較メニュー

今、みんなが選んでいるFX業者の情報も。FXとは?