• FXとは

FXとは何か

FXのことを話題にしている人が最近増えてきました。

FXとは、外国為替証拠金取引のことで個人でできる為替取引の中で最も手軽で最もコストが安い人気の金融商品のことです。

他にも、株や先物や投資信託などいろんな金融商品がある中で、なぜ人気の地位を築いているのかというと、簡単・トレーダーに有利な条件・24時間取引が可能というのが特徴で、どんな人でも自分のペースに合わせたトレードができるからなんです。

特に、レバレッジという倍率を利かせた手法をうまく使えば1万円以内でも気軽に外貨投資を始められるという点も選ばれている理由一つでしょうね。

最近は、業者同士の競争がすすんでより低コストでできるようになりました。これからはじめるならチャンスですよ。

100通貨少額取引が手数料無料・最高レベルの約定能力をもつFXトレード環境
初心者が安心してはじめられる会社です。 公式サイト ⇒ マネーパートナーズ

▼ FX初心者のための業者選び&比較メニュー

経験者が選ぶ初心者におすすめな業者TOP5


【スプレッド人気No1】 DMM FX

低コストを前面に打ち出し、スプレッドで選ばれる業者。2010年FX年間取引高第一位を獲得していて、実際に多くの人がトレードに利用してきたという事実が分かります。低コストでありながら、さらにポイント制度もあり、長く利用できる口座です。



【ユーロ取引条件No1】 FXトレーディングシステムズ

ユーロ円やユーロドルといった、通常FX業者のスプレッド価格競争の対象とならない通貨の条件が良いのが特徴。ユーロに興味があるならキープしておきたい業者。1,000通貨取引に対応した口座もあり、初心者でも始めやすいのもうれしい。



【使いやすさNo1】 外為オンライン

シンプルな取引ツールは、パソコン操作が苦手な方でもとっつきやすいのではないでしょうか。スプレッドも1銭固定、20万以上の口座数をもつ大人気業者です。指値の約定がユーザーに有利という口コミもあり、いろんな層の方に好評です。



【ツールが充実&低コスト】 GMOクリック証券

低コスト業者で人気なのはもちろんですが、Android、iPhone対応の専用ツールはもちろん、PC用のものでも、高機能なプラチナチャートや、お手軽なツールバーなどいろいろな種類を取りそろえていますし、スワップポイントも良いのでいろんなトレードで使えます。



【デイトレで人気】 外為ジャパン

デイトレードで特に人気が高い。低コストなだけでなく、MT4をチャートツールとして使えるなど、テクニカル派には注目の業者。1,000通貨取引も手数料無料で対応しています。携帯・スマートフォン用ツールもありますから、トレードが外出先でもスムーズに行えます。


FXとは、低コストで初心者でも原理が分かりやすい金融商品

FXとは「margin Foreign eXchange trading」の略称です。FXの意味は外国のお金を売り買いして利益を得る取引の事。「外国のお金を取引して利益を得るってどういう事?」と疑問に感じる方もいるでしょうから、今からFXの仕組みを詳しくお話していきたいと思います。

ここでは分かりやすくアメリカのお金である「ドル」と日本のお金「円」を使って説明していくことにします。既に知っている方もいると思いますが、為替レートというものが存在します。

よくニュースとかで「1ドル110円」と言ってるアレの事です。1ドル110円の時は、日本のお金110円がアメリカ通貨1ドルになるわけですね。このレートを使って売買することで利益を出すのがFXの特徴です。

例えば、1ドル110円の時に1ドル購入したとします。為替のレートは常に変動していくのですが、後日1ドルが120円になったとしましょう。このタイミングで先日購入しておいた1ドルを売れば、手元には120円が残ります。

つまり、110円が120円になったわけです。この時は10円の利益を得られたという事ですね。安く買って高く買うという実にシンプルな手法がFXの魅力でもあります。取引できる通貨は証券会社によって異なりますが、米ドル・豪ドル・NZドル・ユーロなど豊富となっています。

各通貨によって相場変動に特徴があるので、どの通貨売買で利益を出すかは慎重に選びたいところですね。FXを始める為には最低でも100万円の資産が必要と言われていますが、今は最低投資金額が1万円からという証券会社が増えてきているので、100万円の資産がなくてもFXに参入することが可能です。

きちんとFXの知識をもって無理のない取引をしていけば、初心者でも利益を生み出す事が出来ますが、軽い気持ちで取引をすると利益ではなく損失ばかりの結果になるのでFXをちたいと考えている方は事前にシッカリと勉強しておくことをお勧めします。

FXを長く続けるために

稼いでいる人の中にも一回の取引でがっつりと大きく利益を上げる人もいれば、コツコツと小さい取引を数多く積み上げていくタイプの人もいます。中には、毎日スワップ金利をうけとってのんびり運用しているちょっとリッチな人もいるでしょう。

稼ぐ方法は人それぞれで、トレードのやり方もかなり自由ということも人気の理由の一つなのですが、逆に損をしてしまう場合もあります。(元本保証があるのは普通預金のような自由度が低く金利の少ないものだけと考えましょう)

例えば、資金効率を設定するレバレッジをどんどん引き上げていけば、少ない資金でも何十万円も稼ぐ可能性がありますが、逆に同じ損をする可能性もあるんです。

はじめに、稼げてしまうとついこの魅力に取り付かれて損失を出すリスクへの対策を怠ってしまいがちです。

利益を上げるためには、損をする可能性を考えてどうやって対策をするかという視点に立つことも大切です。

このサイトでは、これからはじめたいという方が取引条件によっては、大きな損失を出す可能性がることを繰り返しお伝えします。

どのようなリスクがあるかを知ることを怠らなければ、どうすれば大損をしないですむのか、安心なトレードとはどういう条件で行うと良いのかがわかってくるはずです。

出だしから少し説教くさいスタートとなってしまいましたが、どうかいいところばかりをみて足をすくわれないように気をつけてくださいね。

FXとは

FXとは通貨の為替変動を利用したビジネス方法で人気の高かったビジネスモデルです。

一時期爆発的に人気が出ていましたが、ギャンブル性が高い為に法律が改正された為に人気が下がっていましたが円高の影響の為だと思いますが人気が出てきています。

どのようにして稼ぐのか簡単に言うと通貨を購入して通貨の価値が上がったら売却して差額が利益になるというシステムです。

しかし為替の変動は○銭の単位で変わるので、お金が多必要になります。

そこでレバリッジという制度が使われる事が多く内容としてはお金を保証金という事で預けると預けた保障金の50倍のお金を動かす事が出来るようになります。

10万円なら5000万円分のお金が動かせますが為替で損した金額が10万円以上になった場合はお金が動かせなくなり続ける場合には再び保証金を預ける必要があります。

このレバレッジの制度がギャンブル性が高いという事で規制が入った為に今後はレバレッジ25倍まで幅が少なくなります。

この為に人気の下がったFXですが円高が落ち着く可能性が高い事から25倍のお金でも大きく儲けがでる可能性が高いという事で再び人気が上がってきているようです。

FXは為替で儲ける手段の一つで小さなお金でも為替で利益を出す事できる半面ギャンブル性があり計画的に行わなければ損をする可能性がありますが、戦略が当たれば大きく儲ける事のできるビジネスで大きく為替が変動しそうな時期にはオススメです。

▼ FX初心者のための業者選び&比較メニュー

今、みんなが選んでいるFX業者の情報も。FXとは?