政治・経済から判断するファンダメンタル分析

ファンダメンタル分析とは、政治・経済的な事象から高名な人物(中央銀行の総裁や高級官僚など)の発言、経済指標の発表など、実際に起こった情報に基づいた分析のことです。

とにかくいろんな種類がありますし、中にはサプライズ的な発言で大きな影響が出る場合もありますからニュースをよくチェックしておく習慣を身に着けておくのが大切です。

その中でも定期的に発表される経済指標については、ある程度勉強しておきましょう。

特に、有名で影響力が大きいものが各国の政策金利発表中央銀行総裁の定例会見、米国なら雇用統計発表、失業率、非農業部門雇用者数などです。

特に、基軸通貨であるアメリカの影響力は高く、景気に敏感に反応する雇用関係の3指標には注目度が集まります。

このような重要と呼ばれる経済指標の発表の直前・直後は、取引が一方的に集中したりして普段おどりに注文が通らないケースがよくあります。

ポジション管理という側面でも、経済指標は注意しておきましょう。

▼ FX初心者のための業者選び&比較メニュー

今、みんなが選んでいるFX業者の情報も。FXとは?