トレードに関する勉強で有効なのは何か

トレードの勉強法としておすすめなのは、投資の本を読むことです。

あえて、FXの本といわなかったのには理由があって、チャートなどテクニカル分析の勉強は株や先物と基本的に同じですから、歴史がある分それらの分野の本のほうがためになる名著が多いからです。

FXの本は○○万円稼ぐ系の中身があまり詰まっていない自慢本がとても多いので、お金を損してしまうこともありますから、オススメしません。

具体的にどれがいいかというより、大型書籍店などで実際に手にとって中身を少しみて自分で判断するのが良いでしょう。

投資関連の本はやたらと難しいものは拒否反応がでますし、あまりにも簡単な内容だと物足りないですから軽く立ち読みしてみるのがおすすめです。

ファンダメンタル分析の勉強はFX業者のコラムや、専用情報がとても参考になりますよ。

最後に、投資心理についての本も一冊はオススメします。3,000円以上する高価な本が多いのですが、最後は自分との戦いのような点もありますから、自分を見つめなおすということでも役立ちますよ。

▼ FX初心者のための業者選び&比較メニュー

今、みんなが選んでいるFX業者の情報も。FXとは?