スワップ狙いは外れると怖い?

長期投資とは、スワップ金利を狙うトレード方法のことを主に指します。

バランス感覚が求められるため、慣れてからチャレンジしましょう。

さて、スワップをもらうためにはポジションを持っていないと受け取ることができません。つまり、持ち続ける必要があるということです。

まず、為替が変動すると、証拠金の維持率が上下しますから耐えられるようにレバレッジを控える必要があります。高金利通貨は一般的にボラティリティ(値動きの激しさの割合・変動率)が高いので、特に注意しましょう。

ただ持ち続けるだけならレバレッジを1倍相当にさげて取引コストの安い外貨預金感覚で利用することもできますが、その間にレートが悪い方向に向かえばいわゆる塩漬け状態になってしまいます。

為替レートの変動による差益は、スワップポイントよりはるかに大きな影響を与えますから、あまりにも大きな損にならないように管理する必要もあるでしょう。

ただし、軌道にのりさえすれば安定した収益となりますから勉強のしがいがある投資法です。

▼ FX初心者のための業者選び&比較メニュー

今、みんなが選んでいるFX業者の情報も。FXとは?