為替レートの変動による影響とは

為替レートの変動は利益にもなりますが、リスク要因にもなることを忘れてはいけません。

デイトレードなど短期のトレードをしている場合は、このリスクについては注目がしっかりといっているのですが、スワップトレードなど長期の場合に甘く見てしまいがちなようです。

大切なのは、対策をとっておくことです。

まず対策のために、どのような性質のリスク要因であるかを見ていきましょう。

このリスクが問題になる時期がわかるということは、為替の動きが完全にわかるということになってしまいますが、そんな人間はいませんから、基本的にいつおこるかわからないものとして対策を考える必要があります。

予測が不可能というのが特徴ですから、売りか買いの注文を新たに追加するような対策は運に左右されるため完璧ではありません。

ということで、数量の制限を対策の重点としましょう。いわゆる損切りですね。

取引している数量を減らすことでダメージを減らすのが有効です。バッサリと全部決済してしまうか、レート水準に応じて少しずつ決済していくかどうかは好みによると思います。

▼ FX初心者のための業者選び&比較メニュー

今、みんなが選んでいるFX業者の情報も。FXとは?